ハースストーンのモヒカン翻訳

海外プレイヤーによるデッキガイドや対戦動画の翻訳をするよ!

Gyongのアグローグのデッキガイド(ケレセス無しVer.)

元記事:http://dda.ac/contents/postView?id=147

dda.ac

はじめに

こんにちは!私の名前はGyong、ローグ専門のハースストーンプレイヤーです。ローグのカードには【コンボ】というユニークな要素があります。【コンボ】カードは強力ですが、手札が尽きやすいという欠点もあります。よって、ローグのデッキを構築する時はカード間のシナジーを深く考慮することが重要です。

実際のところ、ローグは最新の拡張からあまり有用なカードを貰えませんでした。その為、最初はミラクルローグ以外のアーキタイプが存在しませんでした。その後研究が進み、ローグプレイヤーによってローグの基本となる【死角からの一刺し】や【段取り】、【腹裂き】などの優秀なカードに加えて、【ボーンメア】などのアグレッシブなカードを採用したミニオンベースの新しいアーキタイプが誕生しました。その後、Kolentoがこのタイプのローグでレジェヒットをして、多くのプレイヤーに認識されるようになりました。そして人気が上昇するにつれて、私やMrYagutなどによってリストに改善が加わっていった感じです。

 

 

さてと、期待の新星「アグローグ」について語るとしましょう。最近のナーフ前は翡翠ドルイドに弱いデッキでした。Kolentoが最初にこのデッキを使っていたときは、いわゆる「わからん殺し」で不利マッチアップを覆していました。しかし、アグローグが周知されるにつれて、翡翠ドルイドプレイヤーも対処法を学び、簡単に勝てなくなってしまいました。しかし、ナーフが適用されてからこのマッチアップはヴァリーラ有利にまたひっくり返りました。

現状、アグローグの天敵は【ゴラッカ・クローラー】のみで、不利マッチと言うものがありません。海賊ミニオン達がカニに食べられない限り、全てのマッチアップが五分以上と言っても過言ではありません。つまり、アグローグこそが現環境で一番安定しているデッキということになります。

 

マリガン

【ファイアフライ】と【怪盗紳士】は、どのマッチアップでも絶対にキープです。

vsラザカスプリースト

先行:【ファイアフライ】【怪盗紳士】【南海の船長】【蒐集家シャク】

後攻:【死角からの一刺し】【ファイアフライ】【怪盗紳士】【南海の船長】【蒐集家シャク】【エドウィン・ヴァンクリーフ】

このマッチアップはローグが不利です。特に【ゴラッカ・クローラー】を採用した型相手だときついです。【ドラゴンファイア・ポーション】と【影刈アンドゥイン】をプレイされるターンに気をつけましょう。対ラザカスプリーストではコインを使うタイミングがとても重要です。【ボーンメア】と【影刈アンドゥイン】がコインを使ってプレイされるターンが重なるため、相手が【影刈アンドゥイン】を使うまでコインはとっておきましょう。

もしラザカスプリーストによく当たるようなら、【ドラゴンファイア・ポーション】に耐性がある【コバルトスケルベイン】を入れると良いでしょう。

vsハンター

先行:【死角からの一刺し】【ファイアフライ】【怪盗紳士】

後攻:【死角からの一刺し】【ファイアフライ】【怪盗紳士】【南海の甲鈑員】【SI7諜報員】

悪くないマッチアップですが、【ゴラッカ・クローラー】1枚でゲーム終了してしまう可能性もあります。他にプレイするカードがある場合、海賊ミニオンをプレイするのは後回しにしまそう。海賊しか無い場合は、勇気を振り絞って相手がカニを持っていないことを祈りましょう…🙏

最悪の場合、【怪盗紳士】や【南海の甲鈑員】を食べられても大丈夫ですが、【ナーガの海賊】を食べられたら即死です。ボードをコントロールするのを強く意識すれば、【ボーンメア】がフィニッシャーとなるでしょう。その為、後攻の場合は【南海の甲鈑員】をキープして、ボードコントロールに使いましょう。【南海の甲鈑員】と【海賊パッチーズ】、ヒーローパワーを組み合わせれば序盤のボードコントロールは簡単なはずです。

もしあなたのポケットメタにハンターが多いなら、【タールクリーパー】2枚を【ナーガの海賊】2枚と入れ替えましょう。

vs翡翠ドルイド

先行:【ファイアフライ】【怪盗紳士】【南海の船長】【蒐集家シャク】

後攻:【死角からの一刺し】【ファイアフライ】【怪盗紳士】【南海の船長】【蒐集家シャク】【SI7諜報員】【エドウィン・ヴァンクリーフ】

何も考えずにフェイスを殴れ。【練気】を失った今、翡翠ドルイドはそこまで強くないです。たまーにとち狂って【ゴラッカ・クローラー】を搭載したドルイドもいますが…【拡がりゆく虫害】を意識して少数重めのミニオンでボードを構築しましょう。

相手が生き延びた場合でも、【ボーンメア】さえ引ければトドメを指せるはずです。

もし翡翠ドルイドが多いと感じたら、【タールクリーパー】の代わりに【ナーガの海賊】を入れましょう。

 

冒頭で言ったように、ローグのデッキ構築ではカード間のシナジーがとても需要です。その為、上で書いたマリガンガイド以外のキープをすることもあります。例えば対ハンターで先行の場合でも、【死角からの一刺し】と【SI7諜報員】を同時に引けたら両方ともキープします。対プリーストや翡翠ドルイドで後攻の場合、【ファイアフライ】を引けていたら【冷血】もキープします(先行でこのプランを取ると手札切れを起こしてしまいます)。初手で【ファイアフライ】を出して、次のターンでトークンと【冷血】をプレイするだけで相手をボコボコにできます。

対プリーストで基本的なことですが、後攻で【怪盗紳士】を引けて【ファイアフライ】を引けていない場合は【冷血】は絶対に返しましょう。【狂気ポーション】や【霊魂鞭打】などを使われると【冷血】が腐ってしまいます。

 

ゲームプラン

基本的にフェイスを殴りににいくことよりも、ボードコントロールを重視するほうが重要です。ボードの主導権を握れば、相手に特大ダメージを与えるのは容易だからです。その後、【リロイ・ジェンキンス】や火力スペルを組み合わせてトドメを刺せるでしょう。更に、【ボーンメア】を出せるまでゲームを長引かせれば大体の場合勝てます。

ミラーマッチの場合、お互いに初手で【怪盗紳士】や【ファイアフライ】を出してくるでしょう。あなたが先行の場合はボードを処理しましょう。後攻の場合はフェイスを殴りましょう。後攻には次のターンで【コイン】+【影隠れ】+【エドウィン・ヴァンクリーフ】のコンボをする権利があるからです。

例えば、相手が初手で【怪盗紳士】と【海賊パッチーズ】を出したとして、あなたも同様の動きをしたとします。後攻のあなたがフェイスを殴った場合、相手はミニオンを使ってボードをクリアしてくるでしょう。この時点であなたは1ダメージ特をしたことになり、もしかしたらこの1ダメージが勝敗を分ける可能性があるかもしれません。

【ボーンメア】によって勝利するマッチが多々あると思います。その為、相手は7ターン目直前に全力でボードをクリアしてくるでしょう。相手のボードクリアを避けるために、7ターン目までに【蒐集家シャク】を出しておければ【ボーンメア】をスムーズに出すことができます。しかし【蒐集家シャク】を引けなかったり、既に使ってしまっていたりすることも多々あると思います。その時は【南海の甲鈑員】や【海賊パッチーズ】などの1マナ突撃ミニオンを【影隠れ】で戻しておくことで【ボーンメア】用のミニオンを確保できます。もちろん【リロイ・ジェンキンス】を既に引けている場合は【影隠れ】をとっておきましょう。もし相手が7ターン目までにボードをクリアできると予想されるなら、このプランが有効に働くでしょう。

「アグレッシブなデッキは考えが浅い初心者御用達」と言うプレイヤーがよく見られますし、実際にアグレッシブなデッキは簡単でシンプルです。しかし、アグレッシブなデッキでも勝敗を分けるような選択をする場面に何度も直面するでしょう。なので毎ターンしっかり考えることで、勝率もしっかりと上げられるはずです。

 

アグローグの自由枠

現在、26枚のカードが必須枠で4枚の自由枠があります。有力な候補は【タールクリーパー】【ナーガの海賊】【シャドーキャスター】【コバルトスケルベイン】の4種です。

f:id:sTakkatoMohawk:20170928170917p:plain

デッキコード:AAECAaIHBrIC7QKvBIOsApG8Asm/Agq0AYwCqAXUBYgH3QiStgKBwgLrwgKmzgIA

対ハンター:入【タールクリーパー】出【ナーガの海賊】

対翡翠ドルイド:入【ナーガの海賊】出【タールクリーパー】

対プリースト:入【ナーガの海賊】【コバルトスケルベイン】出【タールクリーパー】

対ミラー:入【タールクリーパー】

 

最後に

【ケレセス公爵】を入れるのは個人の自由です!4ターン目までに【ケレセス公爵】を出せればグレートだけど、6ターン目辺りになるととてもバリューが残念になってしまいます。ハイリスク・ハイリターンなのがお好みなら、【ケレセス公爵】と2枚目の【影隠れ】を入れましょう。安定重視なら2枚の【腹裂き】の方がおすすめです。

Thank you!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ここまで読んでくれて、ありがチョーございます。

短めの記事かと思ったらそうでもなかった…

最近翻訳モチベが上がりつつあるので、もし気になる記事などを見つけたら教えてください!!(デッキガイドに限らず、インタビューなどでもOK!!)

いいねRT、金チョークラフトでの支援をよろしくお願いします!!

翡翠の神蛇のお導きを…🙏

f:id:sTakkatoMohawk:20170424193002p:plain